【せかくまちゃんと世界旅行】スコットランドスカイ島 3マイル目

せかくまちゃん

皆さんこんにちは!
せかくまちゃんです😊
今回は『せかくまちゃんと世界旅行』の
3マイル目だよ^^

オーチャン

皆さんこんにちは!イラスト担当のオーチャンです❤️
3マイル目の世界旅行は
せかままcafe発起人の西川直子さんから提供頂きました
『スコットランドスカイ島』です!

せかくまちゃん

実はスカイ島って初めて!
ボクと一緒に旅している気分で楽しんで下さいね❤️

contents

スコットランドスカイ島はどんなところ??

スカイ島はスコットランドの島の一つで

『翼の島』と呼ばれ、数々の絶景スポットがある

人気の観光地です!

イギリス本島からは橋を渡るだけで気軽にアクセス出来る場所ですが、

スカイ島内の交通網は整っていないので、

車をレンタルする必要があります。

そんな、ちょっと不便な場所なのにも関わらず、

まるでおとぎ話や冒険小説の中に迷い込んだような

景色がたくさん広がっていて、

世界中から観光客が訪れます!!

今回、スカイ島を調べてみて、

行きたい場所リストにこっそりと追加した私です^^

さっそくスカイ島を旅してみよう!

どうですかーーーーー!

この絶景✨

まるで、船越英一郎が犯人を追い詰める断崖絶壁のよう!!(逆に壮大感がなくなる?)

イギリス特有の低く立ち込める雲のすぐ下に

切り立つ崖。

鉛色の海も相まって、

大迫力!!

左側に見えるのはフェンスでしょうか??

崖の先端には行けないようになっているのかな。

行かないですけどね。

スカイ島の海では海水浴も楽しめます!

ただし、この時は泳ぐには激寒だったそう。。

せかくまちゃんもガチガチ震えて寒そう。

お茶をあげるねずみさんは寒くないのかな??

スカイ島の海岸線は砂浜ではなく、

小石の海岸です。

海の色も真っ青というよりは鉛色。

まるで、生まれ育った小樽の海を思い出して、

郷愁を誘います。

ここの海でも、

しばらく泳いだら寒くて唇が真っ青になるのかしら?

とスカイ島と小樽の海に思いを馳せます。

そこらじゅうに羊と牛がいます。

スコットランドではよく羊を見かけるそうですが、

スカイ島は特別に羊が多いとか!

至る所に羊がいて、

道路でのんびり寝ていたり、喧嘩をしていたり、

運転している側としてはヒヤヒヤしてしまいますね。

それにしてもねずみさんは羊をうまく乗りこなしていますね^^

イギリス方面の食事といえば

「イングリッシュブレックファースト」

イギリスの食事はあんまり美味しくないと噂を聞きますが

見た目はとっても美味しそう❤️

右側の黒いものは

ブラックプディング。

ブラックプディングとはなんぞや??と思って調べてみました!

プディングという名前から甘くて滑らかなあのおいしいデザートを想像しますが、

実は全然別物!

豚の血にオーツ麦やハーブ、豚の脂肪を混ぜて

ソーセージ状にしたものなんです!!

味はねっとりしたレバーにハーブやスパイスが混ざっているような感じらしい。

蛇足ですが、

血のソーセージといえば、

ドイツに住んでいた時に、血のソーセージをカットしてスープを作ったら(血のソーセージとは知らずに)

ルームシェアしていたドイツ人の友人たちから

「うえぇぇぇ!使い方間違えてるよ!おえぇぇぇ!」

と非難されまくった思い出が・・

美味しかったんですけどねぇ。

そして海外といえば!

ちょっとおかしな日本食^^

これはラーメンなんでしょうか??

うどんなんでしょうか??

悪くはないけど、私たち日本人からみたら

ちょっと違和感感じてしまいますね。

オーチャン

せかくまちゃんとのスコットランドスカイ島の旅
皆さんいかがでしたか??
本当に美しい絶景が広がる島なので
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?
私も自由に旅行が出来るようになったら
絶対に行きます!!

せかくまちゃん

最後まで読んでくれてありがとうね❤️
これからも世界中を旅していくので
ぜひボクと一緒に世界旅行を楽しんでね♪
またね〜❤️

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

contents
閉じる